大門流 「玉づくり」のコツは●●をイメージする
陶芸動画教室 大門
陶芸動画教室
 
 
 
   
▼ 大門流 「玉づくり」のコツは●●をイメージする
作品作りの第一歩は「玉づくり」から始まります。

粘土の上部を両手で包み、小指から手首に掛けて力を入れ、ゆっくりと土を締めていきましょう。

また、作品によって玉の大きさが違いますので、常に何かしらの球体を想像します。

簡単に言うと、「湯呑茶碗」を作る場合は「レモンの輪切り」、「菓子鉢」を作る場合は「グレープフルーツ」と、その粘土の分量と伸ばした大きさの感覚を養って下さい。


▼ 陶芸動画カテゴリ
▼ 陶芸に使う道具の動画はコチラ↓

初級

自分の創った作品を食卓に並べたい

中級
人並み以上の、自慢できる陶器を創りたい

上級
コンテスト入選するような作品を作ってみたい

陶芸の初心者必須!の陶芸の基礎
▼ カテゴリーページ 道具全36集
                  
Copyright (C) 2007-2008 . 陶芸動画教室 大門 All Rights Reserved